人気ブログランキング |

ギンイチモンジセセリ

 ギンイチモンジセセリも、もう発生しているとの皆様のブログに掛かれていましたので、コツバメ撮影の翌日、冬の間に下見したギンイチのポイントに行ってみました。ここでまだ出会った事はありませんでしたので、不安がありましたが、この辺りかなと思った場所でビンゴで飛んでいました。こういうのがあるととても嬉しいですね。 しかし、撮影に関しては問題はここから、飛んでるのは見つけられても撮影となると中々止まらないギンイチは難敵です。そんなに素早く飛ぶ訳ではないのに、中々止まらず、藪の間を上手くすり抜けていく飛び方はとても見失い易いですし、飛んでいるのが止まった瞬間を見逃さないようにしないと、静止しているを見つけるのも難しいです。 今回も苦労しましたけど、時々止まるのを何とか撮ってこんな感じ、結構擦れている個体が多かったのでもっと早く発生していたんでしょうね。中々ギンイチは綺麗な個体を満足行くような撮影が出来る事が少ないですから、初めてのポイントで取りあえず撮れたので良しとします。 
ギンイチモンジセセリ_d0361041_15354345.jpg
ギンイチモンジセセリ_d0361041_15354397.jpg
ギンイチモンジセセリ_d0361041_15354398.jpg
ギンイチモンジセセリ_d0361041_15354379.jpg
ギンイチモンジセセリ_d0361041_15353247.jpg
ギンイチモンジセセリ_d0361041_15353101.jpg
ギンイチモンジセセリ_d0361041_15352048.jpg
ギンイチモンジセセリ_d0361041_15352070.jpg
ギンイチモンジセセリ_d0361041_15352084.jpg
ギンイチモンジセセリ_d0361041_15351927.jpg
コミスジは今年初。
ギンイチモンジセセリ_d0361041_15355175.jpg
ミヤマチャバネセセリ(でえすよね)も初です。意外とあんまり出会って無いので、これも嬉しい出会いです。
ギンイチモンジセセリ_d0361041_15355703.jpg
ギンイチモンジセセリ_d0361041_15360480.jpg

# by judas_lizzy55 | 2021-04-17 15:37 | | Comments(0)

ホソオチョウの公園

 コツバメを何とか撮れましたし、水の補給をしたいので、ウスバシロチョウとホソオチョウが出てると情報の有った近くの公園に移動しました。最初にウスバシロチョウが出てるかなと思われるウツギが場所の行って見ましたが、撮影者の方が数名いらっしゃいましたが、皆さんウスバシロチョウを待っているのではなかったようです。ここで撮れたのはツマキチョウです。
ホソオチョウの公園_d0361041_14533494.jpg
ホソオチョウの公園_d0361041_14533410.jpg
ホソオチョウの公園_d0361041_14533409.jpg
ホソオチョウの公園_d0361041_14533387.jpg
ホソオチョウの公園_d0361041_14533376.jpg
ホソオチョウの公園_d0361041_14533386.jpg
この日はもう少し早く来ればウスバシロチョウの交尾がみられたようです、で、もう1頭も見る事は出来ませんでしたので、ホソオチョウのポイントに移動しました。この蝶も外来種なので微妙な扱いになって居ますが、アカボシゴマダラ程あちこちで見る訳ではありませんし、ここ以外私はポイントを知りませんので、やはり撮っておきたいところです。オス、メス両方開翅が撮れましたし、目標の一つ達成です。
ホソオチョウの公園_d0361041_14540334.jpg
ホソオチョウの公園_d0361041_14540229.jpg
ホソオチョウの公園_d0361041_14540264.jpg
ホソオチョウの公園_d0361041_14533465.jpg
ホソオチョウの近くに居たのはツバメシジミとミヤマセセリ。
ホソオチョウの公園_d0361041_14531601.jpg
ホソオチョウの公園_d0361041_14531585.jpg
ホソオチョウの公園_d0361041_14531687.jpg
ホソオチョウの公園_d0361041_14531680.jpg
ホソオチョウの公園_d0361041_14531554.jpg
ホソオチョウの公園_d0361041_14531510.jpg
そして、短い直にスジグロシロチョウとヤマトシジミ、ベニシジミ、ヒメウラナミジャノメなどが撮れました。やはりここは撮影にはとても適した場所であります。
ホソオチョウの公園_d0361041_14525649.jpg
ホソオチョウの公園_d0361041_14525616.jpg
ホソオチョウの公園_d0361041_14525573.jpg
ホソオチョウの公園_d0361041_14525512.jpg
ホソオチョウの公園_d0361041_14525507.jpg

# by judas_lizzy55 | 2021-04-17 15:04 | | Comments(0)

やっとコツバメ。

巷では3月上旬から撮影された方が多数いらっしゃるコツバメですが今年は中々機会に恵まれませんてました。本当は先週の人の居ない林道で決めるはずでしたが見事に振られたのでした。先日の土曜日も晴れる予報ではあるものの気温がかなり低目、先週と同じ林道は少し標高高いので、厳しいかなとは思いましたが、平地のポイントは逆に終ってる可能性も高いのと、直前の予報で少し気温上がったので思い切って行って見ました。

先週と同じく下道で行きました。そんなに早くポイントに着かなければならない状況でもないので下道で十分でした。しかし、半分ちょっと走ったところで撮影以前の大失敗に気が付きました、何と財布を忘れてしまったのです。これが入場料払うようなゴルフとか遊興施設利用とかだと完全アウトでしてたけど、取り敢えず、ポイントまで行って撮影するのは何とかなりますが問題は水と食料です。家からコーヒーを詰めて持参したのと、紙パックの野菜ジュースは有りますがコーヒーは道中であらかた飲んでしまいましたし野菜ジュースはストロー指して飲むタイプなので少しずつ飲むには不向きです。食料はバナナ一本とカミさんが作ってくれた、唐揚げとおひたしだけは有りました。ただ、こんな事も有ろうかと、魚肉ソーセージを2本持っていたので食べる方はまだ良かったのですが、水分はちょっと心配です。これが公園とかなら水が飲めるので問題無さそうですが、ここの林道ではそうも行きませんので、コツバメ撮ったら早目に撤収して、ここからそれ程遠くない良く行く公園に移動する事にしました。あわよくばウスバシロチョウとホソオチョウが撮れたら良いかなとは思っていました。

ポイント入口の林道には10時半頃に着きました、そこからコツバメのポイントまで歩いて20分ほど、昨年の撮影記録では撮影時間が11時半前後なので、丁度良いか少し早い位ですが、気温が低いので心配は有りました、案の定ポイントに11時位に着いてもコツバメは飛んで居ません。
12時まで待って駄目なら諦めようと思ってましたが、昨年の撮影時間である11時半を過ぎても駄目で、かなり諦め掛けてた12時少し前に1頭現れました、その後別の個体が現れて全部で3頭程、30分位のショータイムでした。キャプチャーて狙った飛び出し上手く行かなくて、コツバメの綺麗な翅の表は撮れませんでしたが、出会えただけで今回は満足してます。

やっとコツバメ。_d0361041_12444272.jpg

やっとコツバメ。_d0361041_12444264.jpg

やっとコツバメ。_d0361041_12444042.jpg



その後林道を少し、進みスギタニルリシジミのポイントに、スギタニルリシジミは結構アチコチにいましたが、止まらないのと居ても少ない固体数なので見失って終わりと言う事も多くて、比較的固体数多くて止まることのそこそこある。昨年と同じポイントでの撮影が中心となりました。

スギルリも飛び立ちを狙いましたが、コツバメよりはましでしたが、そんなに上手くは出来ません(実力通り)。で、ここにも1頭コツバメが居ました、飛び立ちを撮る事は出来ませんでしたが、別の場所でも見つけられたのは収穫でした。

やっとコツバメ。_d0361041_12444111.jpg
やっとコツバメ。_d0361041_12444124.jpg
やっとコツバメ。_d0361041_12444189.jpg
やっとコツバメ。_d0361041_12444122.jpg
やっとコツバメ。_d0361041_12444067.jpg
その他ミヤマセセリも居ましたが、あんまりしっかり撮れなかったので割愛します。越冬明けのヒオドシチョウは1度だけですが、結構寄って撮れました。そして、早めに切り上げて近くの公園に向かいました。

やっとコツバメ。_d0361041_12444231.jpg

やっとコツバメ。_d0361041_12444273.jpg


# by judas_lizzy55 | 2021-04-12 20:17 | | Comments(0)

コツバメ出会えず。

今年はまだ、コツバメに出会えていません、ここ数年撮影している、埼玉や多摩地区の公園はもうすでに発生から時間が経過しているので、もう居ないか、擦れていそうな気がしましたので、昨年丁度この時期に人の否そうな林道シリーズでコツバメとスギタニルリシジミに出会えた埼玉の林道に行って見ました。少し標高が高いので平地より少し遅れて発生かと思います。昨年訪れたのが4月11日でしたので丁度1週間早い訪問です。

天気も良くなるはずで、かなり期待して行きましたが、見事にはずしました。😅 良くなるはずの空は雲がかかったまま、時折日が指すものの、殆ど蝶は現れず、たまにいても何故か皆とても敏感で直ぐに飛ばれて撮影はままならず、コツバメはとうとう最後まで見る事も出来ず、スギタニルリシジミは一度だけの撮影、その他の蝶も遠くから証拠程度、しかもピントが甘いのばかり、一番は私の撮影技術が不足しているのですが、曇って暗かったのも有るかと、言い訳しておきます。

コツバメ出会えず。_d0361041_10344094.jpg

コツバメ出会えず。_d0361041_10345623.jpg

コツバメ出会えず。_d0361041_10350849.jpg

ミヤマセセリも一度だけ。

コツバメ出会えず。_d0361041_10353567.jpg

コツバメ出会えず。_d0361041_10354894.jpg

コツバメ出会えず。_d0361041_10360046.jpg


寄って撮れたのはキタテハ位これも一度だけ。

コツバメ出会えず。_d0361041_10364290.jpg

コツバメ出会えず。_d0361041_10365455.jpg
ルリシジミのメスが開いてくれましたが、これを撮ったらすぐに飛ばれてしまいました。やたら、敏感でくせんしました。
ピントが甘いです。


コツバメ出会えず。_d0361041_10383784.jpg
節約のため結構な距離を下道で、時間かけて、その分早く出たのにこのザマなので落胆が大きいですが、仕方が有りません。また、次の機会に期待します。

この他にルリタテハやアカタテハもいましたが、マトモに撮らせてもらえなかったので掲載はパスします。蝶があんまり撮れなかったのでお花を何時もより沢山撮りましたので掲載しておきます。

コツバメ出会えず。_d0361041_10471131.jpg

コツバメ出会えず。_d0361041_10472719.jpg

コツバメ出会えず。_d0361041_10474390.jpg

コツバメ出会えず。_d0361041_10475838.jpg

コツバメ出会えず。_d0361041_10483171.jpg

コツバメ出会えず。_d0361041_10491527.jpg


# by judas_lizzy55 | 2021-04-04 10:05 | | Comments(0)

< 緊急事態宣言は一応解除されましたが、もう大丈夫だと思ってる人は殆どいないと思います、コロナは収まる様子がないどころか感染者が増え続けてるありさまなので、野外とは言え、比較的人の集まる、神奈川のギフチョウポイントに行くのは少し躊躇しました、あまり人の多くなさそうな山梨のポイントを調べてみたりしましたが、良く分からなかったし、出会える確率がかなり低そうなので、迷いましたが何時もの神奈川のポイントの行って見ました。 結果的に行って良かったと思える一日となりましたので良かったのだと思います。

今回は現地まで下道で行って見ました、自宅から45キロほど行けない距離ではありません、昨年も高速使い過ぎて請求が結構な金額になりましたし、今年も色々遠征を計画してますので、節約出来る時はしておこうと思いました。6時過ぎに家を出て8時頃到着しました、朝なのでそれ程渋滞は有りませんでしたが、そんなに早くも耐えられない程の時間が掛かった訳でもなく予想通りかなとは思います。取り敢えず一番遭遇率の高い山頂を目指します。山頂には9時前に着きました、1時間掛からなかったのは初めてかも、途中全く蝶に出会わなかったのも有りますが、先客はお一人だけ、駐車場にはすでに7,8台止まってましたので皆さん山頂以外で待っていたのでしょう。先客の方にお尋ねしましたがまだ、ギフチョウは出てきてないとのこと、少し早かったかもしれません、期待して待ちます。そうこうするうちに、1人また、一人と撮影者や登山者の方が増えていきます、総勢10人程になったでしょうか、一頭目は9時半頃に現れて、次第に増えていきます。何時ものように地面に止まった写真ばかりですが、取り敢えず、証拠写真です。山頂にある少ない花のスミレに止まったところも一応撮れましたが、ピントがイマイチです。頭にピントが合ってません。意識が足りなかったと思います。

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20341608.jpg

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20341600.jpg

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20341673.jpg

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20341506.jpg

草の上なら土よりマシ。

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20341632.jpg


そうこうする内にポイントてのお会いする事が多い蝶友Oさんがやって来ました、小学生位の男の子二人を連れたお母さんを案内してる様子、登る途中で、偶然出会ったようです、男の子二人はとても蝶好きでギフチョウはまだ、出会った事がないようでした、優しいOさんは自分の撮影そっちのけで案内して上げています。ただ、ギフチョウが現れると二人共とても素早く蝶に近寄るのも上手くスマホで綺麗に撮っていました。大人がやったら気不味くなるかもと言うシーンも有りましたが、初めて遭ったギフチョウを前に周りが見えなくなる位夢中になるのは当たり前ですね。その後も蝶のポイントについて色々アドバイスをもらっていました。彼等が大人になるまでに生息環境が無事保たれている事を願ってやみません。

山頂では普通に撮っても土止まりばかりになるのでキャプチャーモードで飛び立ちを狙ってみましたがあんまり上手く行きませんでした、私の反応が鈍くてシャッター押すのが遅くて肝心なところが写っていませんでした。多少マシなのがこれだけでした。

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20341773.jpg

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20341487.jpg

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20341425.jpg

山頂では他に何時ものミヤマセセリ、今回はとても少なかったヒオドシチョウの越冬個体、ここで撮れたのは初めてかもしれないアゲハが撮れました。一通り撮れたのでOさんと下山して麓でスギタニルリシジミ、コツバメを狙う事に、下山途中もギフチョウは結構飛んでいました、比較的安定してるのかなと思います。途中撮れた個体はちょっとすれてましたが。

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20345657.jpg

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20345572.jpg

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20345563.jpg

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20350340.jpg

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20344249.jpg

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20341544.jpg

下山して見るとカメラマンの方々が集まっています、どうも飛べないギフチョウの個体がいたようで、私も撮らせて頂きました、スマホでも撮れる位寄っても逃げません、ちょっと心配になりますが、その後この個体に色んな花に止まってモデルになっていただきましので、今までになく花に止まった写真が撮れました。ここには自生してないカタクリに止まったところも、民家に植えられたカタクリですが。


迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20343487.jpg
迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20343498.jpg
迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20343492.jpg
迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20343471.jpg


 ここのお宅の庭先には毎年ギフチョウがやって来てカメラマンの方々が、ちょっと心配な位庭先を出たり入ったりしながら撮影してしてますが、ご主人は快く我々を受け入れてくれています。ですので今回はここで販売されている、梅干し(100円)と切干大根(200円)を買わせていただきましたが、安すぎてお礼にならない気もしますが。せめてもお返しです。購入していらっしゃる方も多数いらっしゃいました。

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20352100.jpg

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20352184.jpg
 麓での目標である、スギタニルリシジミとコツバメですが(確率低いですが)コツバメは結局見つけられずスギタニルリシジミのみ撮影出来ました。これもキャプチャーで飛び出し狙いましたが、ことごとくうまく行かず表の綺麗なブルーは拝めませんでしたが、代わりに普通のルリシジミが少し開いてくれました。なんだかんだで行って良かったと思います。帰りはかなり渋滞しましたが、2時間ちょっとで帰って来れましたので高速は使わなくても何とかなりそうです。

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20351146.jpg

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20351101.jpg

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20351136.jpg

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20352025.jpg

迷いましたが神奈川のギフチョウ_d0361041_20352032.jpg


# by judas_lizzy55 | 2021-03-28 20:42 | | Comments(0)